スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビャクシン沢・屋久島沢登り記録
天国へ続くナメラ
 「天国へ続くナメラ」
 沢が左に屈曲した途端、この景色が目に飛び込んできた。その時、稲妻のように僕の脳内に降って来た言葉。

続きを表示する
スポンサーサイト
今日の一曲
Time Remembered

 どんなに楽しかったこと、辛かったことでも、時が過ぎれば思い出の引き出しにしまいこんで、封印ができるというものなのだろうか。
 人生の半ばを過ぎた今でも、僕にはわからない。

白谷川上部(白谷雲水峡)・屋久島沢登り記録
白谷上0
 昨日8月6日、G.K.君と白谷川上部、即ち白谷雲水峡部分の沢登りに行ってきた。目的はズバリ、「飛流落としの滝」攻略。
愛子沢~ゲンタンクボ・屋久島沢登り記録
愛子沢遠望
 2年前良く一緒に沢に行っていた環境省のO君が、夏休みを取って突然東京から遊びに来た。一日沢登りに付き合って欲しいということで、急遽、8月1日、安房川支流の愛子沢に行くことに。同行は、O君の後任者M君(初心者)と、職場の同僚Kさん(初級者)。
 今日は、オーダーメードザック初使用の日でもある。一体どんな背負い心地なのか、すごく楽しみ。
女川下部・屋久島沢登り記録
女川下0
 子供が夏休みに入っている。はるばる長野県から、親戚の子供たちも我が家に遊びに来ている。沢登りしか芸がない僕が、唯一子供にしてあげられる家族サービス(?)としては、やっぱり沢登りしかない。 
 という訳で、7月31日、家族+αで、近所の女川下部で沢登りを楽しむことにした。去年の8月9日に友人たちと行ったのと全く同じコースで、僕にとってはこれがもう4回目。
 
Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。