スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしのフィルム発見!(開成学園運動会棒倒し)

 you tubeで偶然、自分が映っている動画発見。
 
 体格差がありすぎて、結局僕ら黄組はボロ負けだったんだけどね・・・
 あの日の悔しさが鮮烈によみがえっちまったよ。

追記:
 その後、当時の黄組の友人と久しぶりにメールしていて、棒倒しの話題になった。二人の結論。
 うーん、もう一回やりたいよ、本当に!!
続きを表示する
スポンサーサイト
ちょっと元気になろう。
 古いネタをそのまんまコピペしただけの手抜き記事で、申し訳ないですが、たまにはノーテンキもいいかなと思って。。。



僕の目指す家
種子島の稲藁
 G.W.前半に出張で出掛けていた種子島で、Uさん一家から完全無農薬の稲藁を分けていただけることになった。
 粘土は、適当な固さのものが、屋久島内で先日見つかった。
 竹(真竹)は、永田から湯泊まであちこち探し回ったが、どうしても島内では見つからず、香川県の竹材屋さんから購入することにした。

 120㎏の稲藁、21㎥の粘土、そして6000本の割竹。この3つが、僕が理想と考える家を造るに当たって、どうしても欠かせない材料となる。
Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。