スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安房川最下部・屋久島沢登り記録
緑の世界へダイブ!
 8月21日、黒部川プレとして、3年ぶりに安房川最下部に行ってきた。同行は、黒部に一緒に行くガイドのI君と、同じくガイドのK君。
 本当は、20日から一泊二日で行く予定だった。だが、18日にI君の知り合いが湯川へ沢下りをしに行ったきり帰ってこない(19日夜発覚)ということで、20日は彼の捜索活動に費やされた。結局、残念ながら、滝壺で沈んでいる彼をI君が発見。冥福を祈る。
続きを表示する
スポンサーサイト
基礎工事進行中
IMGP0951.jpg
 土地の3段目で僕が土壁用の土作りをしている間に、2段目では羽神建設さんによる基礎工事が着々と進行している。
川原1号沢・屋久島沢下り記録
そそり立つ岩壁
 前回記事の続きで、8月14日の川原1号沢下降の記録。
岳之川・屋久島沢登り記録
緑陰の流水
  8月13~14日に、岳之川を登って、川原1号沢を下って来た。予定では、国割岳まで登って、川原2号沢を下るはずだったが、後述する事情で変更になった。同行は、夏休みで屋久島にやって来た熊本のインヤンさん。300本以上の遡行経験がある実力者と一緒ということで、今回は大船に乗った気分で思う存分アグレッシブに沢を楽しめた。
荒壁土作り・その4
8・12あ
 前回記事の如くいろいろと悩みながらも、とにかく土作りを進めていかなくては家は完成しないのだ。
 今回は、中村さんのユンボ大活躍の巻。
荒壁土作り・その3
土の中に落ちたクスノキの実
 ここに来て、土壁作りが大きな難題にぶち当たっている。
 荒壁土を作る際の、粘土と藁の配合比がわからなくなってしまったのだ。
泊川地獄谷下部・屋久島沢登り記録
海へ
 8月7日、泊川地獄谷に行ってきた。
 来月黒部に一緒に行く事になったI君と、プレ黒部第1弾として、登攀やザイルワークの息合わせをするのが目的。ここに来るのは今回が4回目。
Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。