スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
版築の炉壁作り・その5
DSC03180_convert_20120427221510.jpg
 以前の記事で紹介したCMを見過ぎたせいだろう。深夜一人で版築を突きながら、大昔の人類も現在の自分と全く変わらぬ作業をしていたんだなあ、と思いを馳せていた。やがて、自分が前世で古代ウイグル人だった時のDNAが呼び起されたかのような、不思議な興奮が湧き上がってきた。過労の余りの、これぞ「ランーズ・ハイ」。(ちなみにイ族の版築作成風景→なぜか笑える。)
 さて、全国の版築ファンの皆様、お待たせしました。ついに版築御開帳です。

続きを表示する
スポンサーサイト
版築の炉壁作り・その4
版8
 版築の色、失敗の予感・・・
版築の炉壁作り・その3
han0.jpg
 4月13日、満を持して、版築作りスタート。
版築の炉壁作り・その2


 昨日一日で、版築25層の内、何とか7層突き終わった。今回は固く仕上がっており、なんだか上手く行きそうな予感。
 明日昼前から作業再開予定。応援のバイトをなんとか二人確保したが、残り18層、果たして一日で突き終えられるのか?でも、今日これを見つけたので、頑張れそうな気がして来たぞ。(^^)v
版築の炉壁作り・その1
赤と白5
 3月25日から版築の仕込みに入っている。
 採って来た土を土嚢袋に入れて放置していたら、雨にうたれて湿り過ぎてしまった。前回二和土の炉床を作った際の失敗を繰り返さぬよう、室内に広げて乾燥中。実際には写真に写っている約2倍の量を使用。石灰やセメントと合わせた重さは、約800キロにもなった。
版築探訪 ・ 民家の学校入学
hantiku0.jpg
 4月7日、生まれて初めて本物の版築を見た。
三和土の炉台作り・その3
ta0.jpg
 ええ、大方の予想通り、二和土、物の見事に失敗しましたよ。一流職人さんに混じって、どうせここだけは素人が作業してる訳ですからね。
 もちろん壊しましたよ、壊しましたとも。それで、版築も延期になった訳です。
Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。