FC2ブログ
五右衛門風呂への小径
00.jpg
 桂離宮の数千個の敷石は、施主の智仁親王自ら川に足を運んだりして、一個一個全て吟味して選んだらしい。そこまでのこだわり、執念がないと、あれだけの美は作り出せない。
 その智仁・智忠親王の霊魂が、僕にもほんのちょっとだけ乗り移ってきたんじゃないかと思う今日この頃、五右衛門風呂への石段が完成した。
Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈