スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋久島に咲く花 -雅やかに美しく-
や1や2や3や4や5や6
や7や8や9や10や11や12
や13や14や15や16や17や18
や19や20や21や22や23や24
や25や26     やくしま27やくしま28     や29

                 全ての生きとし生けるものが、幸せでありますように。



Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/11/10/Wed 17:24 [EDIT]
もう晩秋の装いですが奥岳はどんな感じなのでしょうか。
もう積雪があったりして。

尾之間周辺は年中,遡行ができるような印象ですが,実際はどうなんでしょうか。こちらでは12月の沢は快晴の日で,南面の沢でないと寒くては入れません。
インヤン | URL | 2010/11/18/Thu 10:50 [EDIT]
奥岳でも、さすがに積雪は今のところ無さそうです。

屋久島は、尾之間に限らず、ウエットスーツを着れば一年中遡行可能でしょうが。
僕は皮下脂肪がないから、極度の寒がりなんですよねえ。11月になって、体が一気にスイッチオフって感じです。
なんとか、もう1、2本、年内に行っておきたいとは思っていますが、、、。
屋久島遡行人 | URL | 2010/11/18/Thu 12:34 [EDIT]
皮下脂肪が少ないのは,GWの白谷の時にそう思っていました。
締まった身体をしているな~と。

逆に私の場合,沢の泳ぎや雪山に備えてある程度蓄え(?)がありますので,
寒さより暑さの方がニガテなんです。
インヤン | URL | 2010/11/19/Fri 12:52 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。