スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
業務連絡

 竹小舞を掻くのを手伝ってくれる方、急募!

 昨日も仕事が終わってから、30キロ離れた尾之間の土地に向かい、夜中2時まで間渡し竹用の穴開け作業に励む。そして、今晩は、宿直!もう、倒れそう… 

 ところで、今月内に竹小舞掻きを終わらせたかったのだが。バイトで手伝ってもらっている人たちに本業のガイド業の仕事が入ったりで、やや遅れ気味。そこで、このブログの読者で、竹小舞掻きに興味のある方がもしいれば、手伝ってもらおうと思いつきました。

 時間は朝8時から、夕方17時過ぎまで。
 最初はやり方の指導が必要だし、慣れるのに多少日数がかかるので、1、2日とかの単発じゃなくて、今後2週間の内で4日以上働ける方。あとは、まっすぐ釘を打ったり、竹を鋸で切ったりの簡単な工作ができる人を希望。もちろん、お礼はします。

 多分、屋久島では今後二度と出来ない体験になること、間違いなし。

 詳しいことは、sokoujin●gmail.com(●には@を入れて下さい)の屋久島遡行人まで。ご連絡をお待ちしています!

Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011/10/21/Fri 12:46 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。