スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三和土の炉台作り・その5
 本日、四回目の三和土作りをした。
 結果、あえなく轟沈。

 写真は、撮っている暇がなかったので、今日は一枚も無し。
 途中までは良かった。
 前回の失敗を生かし、準備万端。セメントの混ぜ合わせから三和土の突き初めまで2時間もかからずに行けた。突いている途中も、音がカンカンと高音に変わり、今回こそ成功確信。

 しかし、途中でひび割れ防止のために入れ込んだ寒冷紗が一か所、飛び出していた。
 そこを隠そうと、部分的に盛り土をして金槌で叩いていたら、なんだかそこだけ山のようになってしまい・・・。
 それを直そうと、慌てて追加の土を混ぜ合わせ、あちこちで盛り土している内に、全体が地図状にデコボコしてきて・・・。
 当然デコボコの所はちょっと触るだけで土がボロボロ崩れてきやすいわけで、何とかしなきゃと焦って盛り土をするが、すればするほど、ドツボにはまり・・・。
 昼食も抜いて格闘すること3時間。くたびれ果てて、いつの間にか三和土の上で倒れて寝てしまい・・・。
 再び起き出して叩き始めたが、もうセメントは固まっていて・・・。

 以上。

 もう、駄目かもしれない。


  

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。