スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家完成
a_20121023022913.jpg

 2012年10月21日、家が完成した。 
 
b_20121023022913.jpg

 家造りに関わって下さったすべての皆様、長い間本当に有難うございました。
 お陰様でこんなにいい家が出来ました。

c_20121023022913.jpg

 お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。お待ちしております。







Comment

管理人にのみ表示する

祝!マイホーム完成
沢遡行人さん、完成おめでとうございます。
すごく素敵な家が出来上がりましたね~
ご家族皆で関わって手作りした家、最高でしょうね!

家作りの報告が増え、沢の報告が減った時にはさびしかったですが(笑)
苦労して作られた家が完成して赤の他人の私ですが、嬉しいな~(#^.^#)

屋久島の自然の中で、どっしりと腰を据えてご家族と暮らしていけること、羨ましいと思います。

実際の家を見てみたいですね~
ワタスゲ | URL | 2012/10/24/Wed 11:21 [EDIT]
ワタスゲさん、どうも有難うございます。
家の名前は「遡行人舎」。
入口の岩に彫り込もうと思ってます。周囲には反対されてますが。(笑)
『遡行人舎の銅鑼の声、諸行無常の響きあり・・・』

沢の報告はまた半年間お休みです。すみません。
でも、来年は、宮之浦川、瀬切川、小田汲川とビッグなのが続く予定ですので、乞うご期待。

屋久島にいらっした際は是非家に遊びに来て下さいね。
家の脇からすぐ入渓できる二又川なんかも、モッチョム岳に突き上げていて、お勧めですよ。
屋久島遡行人 | URL | 2012/10/24/Wed 11:58 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/10/24/Wed 15:15 [EDIT]
おめでとうございます!!!
遂にですね。永い日々の苦労を思い返すのも、今は至福の時間でしょ☆
写真で拝見してもとても立派なおうちで早く実物が見たいです。絶対にお伺いしますので、中に入れてくださいね(^-^)めっちゃ楽しみやん♡
来福の際は、また写真を楽しみにしております。

お疲れさまでした。次は何を造るのかな~(笑)
oo34 | URL | 2012/10/25/Thu 08:10 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/10/25/Thu 15:15 [EDIT]
oo34さん、どうもありがとうございます。
この土地を見つけてから6年半、地杉を切ってから2年8か月。
ここまで、本当に長かったです。

次は露天風呂周辺の工作かなあ。

また是非、遊びに来て下さいね。今度は泊まりで。
そちらの家造りの参考にも、少しはなるかもしれませんから。
屋久島遡行人 | URL | 2012/10/25/Thu 17:07 [EDIT]
おめでとうございます。
完成おめでとうございます。
ほとんどお手伝いに伺えませんでしたが。

我家はやっと杉材を山から搬出して
これからです。

今度、ゆっくり拝見させてください。
七里謙一郎 | URL | 2012/10/25/Thu 21:39 [EDIT]
七里さん、どうもありがとうございます。
七里家もいよいよですね!
辛くもあるけれど、本当に楽しい作業ですよ、自ら関わる家造りは。

是非、ご家族で泊まりに来てくださいね。
屋久島遡行人 | URL | 2012/10/25/Thu 22:12 [EDIT]
おめでとうおざいます!
核心に満ち溢れた、5級レベルの遡行?だったようですが
ついに完登!したんですね

屋久島の沢の源頭のように安らげるお家になっていくんだと思います

いつか、ぜひお邪魔させてください!
げん | URL | 2012/10/26/Fri 21:46 [EDIT]
げんさん、お久しぶり、ありがとうございます。遊びに来てね。
家造り沢は、技術的にも(土壁沢遡行経験者がいれば大分楽になるが)、体力的にも、所要時間的にも難易度6級。必要装備は木、土、砂、石など、工夫次第で現地で手に入るものが多いが、途中で撤退にならないよう、食糧(お金)は少しでも多く持参して臨んだ方が良い。一人では絶対に登れないので、多数のメンバーの息合わせが必須。完登した暁には、極上の源頭の風景が楽しめ、人生最高の体験になることを保証する。
屋久島遡行人 | URL | 2012/10/27/Sat 09:42 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/10/27/Sat 12:18 [EDIT]
祝!新築
新築おめでとうございます。

6年前に、泉が出る土地を見せてもらって、夢のような場所でしたが、
夢のような場所に、夢のような家が、リアルに完成し、とてもうらやましいです。
自然素材に徹底してこだわった家作りで、子供にも優しく、良い教育にもなったんじゃないかな。
私も将来、田舎で家作りができたら参考にしたいです。今度遊びに行ったら、家作りポイントをご教授ください。
imaishig | URL | 2012/11/04/Sun 18:41 [EDIT]
今井君、どうも有難うございます。
あの土地を一緒に見に行った時は、まだ購入すらできていなかったんだよねえ。もう6年前になるんですか・・・。ここに至るまで本当に長い歳月でした。

積もる話は、また今週末、東京で呑みながらと言うことで・・・。楽しみにしています。
屋久島遡行人 | URL | 2012/11/04/Sun 20:38 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。