スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶉(うずら)の雛誕生・・・
DSC02631.jpg
 中華丼に一つだけのっかっているうずらの卵。あれを一つと言わずに腹いっぱい食べられたらなあ、と思ったことありませんか?
 僕も常日頃そう思っていたので、昨年末、鹿児島のニシムタでうずらを買ってきて、飼育していた。オスを1羽、メスを3羽買って来たのだが、しょっちゅう脱走してしまい(鶏と違って、飛んで逃げてしまう)、また買い足したりして、結局、オスとメス1羽ずつが残った。感心なことに、ほぼ毎日1個ずつ卵を産んでくれる。
 でも、実際に好きなだけ食べてみると、うずらの卵って実は結構淡白な味で、鶏の卵ほど美味しくない。3つも食べるともう食べたくなくなる。芥川龍之介の「芋粥」を思い出してしまった。
 
 7月頭のある日、オスの「ウズオ」が、ウズラ小屋に入り込んだ青大将(蛇)に飲み込まれてしまった。
 残されたのは、メスの「デブコ」だけ。
 これは、ピンチだ、ウズオの遺伝子を残して、繁殖せねば!
 あと数日は、デブコの産む卵は有精卵に違いない、そう考えて、慌てて、卵を温めることにした。
 DSC02631.jpg
 本当は、この写真のような巣の中で、デブコが自分で温めてくれればいいのだが。
 実はうずらは、家畜化された歴史が長く、自分で卵を温めることを、もはやほとんどしなくなってしまったらしい。うちのデブコも例外ではなかった。この点、鶏以下である。だから、この写真は、でっち上げ。娘の友人が見つけた野鳥の巣に、雛が孵ったあとの卵をそれらしく入れてみただけ。
DSC02620.jpg
 実際に卵を温めてくれたのは、なんとも無粋なこの機械。知り合いから借りてきたもの。
 こんなので本当に生まれてくるのか半信半疑だったが・・・、
DSC02543.jpgDSC02524.jpg
 卵を入れて20日後の7月24日、箱の中にいきなり雛が出現していた。翌日ももう1羽。でも、2羽目のはその日のうちに死んでしまい、生き残ったのはこの1羽のみ。
DSC02534.jpgDSC02610.jpg
 ポケモンの人形サイズの生き物が、チョコチョコと動き回っているのが、何とも愛くるしい。母鳥ががすごく大きく見える。デブコもいつの間にか母性本能が芽生えたらしく、大抵羽根の下に隠して守っている。
 鳴き声から「ピッピ」と名づけられ、すっかり我が家のアイドルとなった。


 そんな、ある日、8月13日、仕事から夜帰ってくると、デブコが倒れていて、動かない。ピッピの姿も見えない。
 ウワーン(T▽T)


DSC02697.jpg
 犯人は、間違いなく、コイツかその一味だ。
 青大将との戦いはこれからも続く。




Comment

管理人にのみ表示する

ウズオ,デブコ,ピッピ・・・何だか悲しくなってきます。遡行人さんのお力で青大将の過激派一味を何とかしてもらえませんか?前のヒナイちゃんの事を思い出していました…。

弱肉強食の自然の節理とは言え,どうしても憐みの情を禁じえません。

切によろしくお願いします。
インヤン | URL | 2014/08/31/Sun 10:12 [EDIT]
周囲の地面をコンクリートで固めて、壁面はさらに目の細かい網を追加しようと検討中です。それが完成するまではウズラは無しで、鶏だけにしておきます。さすがに、青大将は大人の鶏までは飲み込めないので、鶏は大丈夫だと思うのですが。
屋久島遡行人 | URL | 2014/08/31/Sun 10:48 [EDIT]
こんなに細かい金網を掻い潜るなんて驚きです。
本当にがっかりですね。
鶏の親は平気でも、卵は飲まれますね。
家の鶏小屋の金網も同じようなものだけど、蛇に入られたことはありませんでした。気が付かなかっただけかもしれないけれど。
現在、鶏は飼っていないけれど、屋久島に行ったら、もう一回チャレンジしてもいいかなと考えています。卵がとってもおいしかったので。
うりこ | URL | 2014/09/16/Tue 07:39 [EDIT]
本当にびっくりなのです。以前、親ウズラ「ウズオ」を飲み込んだ青大将は、金網を抜け出られなくなってしまい、あえなく御用となりました。

やはり、スーパーの安売り卵とは味が違いますからねえ。多少食べられるのを覚悟の上で、沢山飼育するしかないかもしれません。
屋久島遡行人 | URL | 2014/09/16/Tue 22:01 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。