スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉出張
 19日~23日まで、研修で千葉に行っていた。
 久しぶりの東京で、行く前は少しワクワクしていたが、羽田に着いてモノレールに乗っているうちに、早くも屋久島に戻りたくなってきた。
 何せ人が多すぎて酔ってしまう。自分も20年近く前、スーツを着てこの中にいたのかと思うと、その時の自分を慰めてあげたい。

 電車に乗る時、切符を買っている人がほとんどいなくて、皆カードで乗り降りしていた。電車の中ではテレビみたいのが流れてた。お店の中でワイヤレスでインターネットをしてる人がいた。実家近くでは、日立本社ビル(26年前にできたばかりの20階建て)が取り壊されていた。タクシーの初乗りが710円もした。町にお年寄りをほとんど見かけなかった。水道の水が不味かった。
 変化の激しさに、田舎者は口を開けてるばかり。

 おまけに研修が朝7時の2kmランニングに始まり、延々夜9時まで!忙しすぎ!
 出発前日に30時間勤務だったこともあり、寝不足続きの朦朧とした頭でいたら、20年ぶりに財布をなくしてしまった。ショック・・・。

 今朝屋久島に戻ってきて、ようやくほっとしたよ。

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。