スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
露天五右衛門風呂造り・その2
五右衛門21

 先週は週末も休みなしで仕事だったので、間隔があいて2週間ぶりに、尾之間の土地に行った。
 3月に穴を掘って以降、4月は型枠を作り、砕石を敷き詰めていた。そこを今回は写真のような手製ランマーで地ならしをした次第。 (あとは、いよいよコンクリ打ち・・・。うまくできるか全く見当もつかず、ちょっと憂鬱。)
五右衛門22五右衛門23
五右衛門24五右衛門25

 実は今回は風呂作りよりも、一家総出(含む犬・くま)で土地でキャンプするのがメインの目的だった。
 20年近く山登りをしてきたからテント泊まりは数え切れないが、2泊3日間、一ヶ所でのんびりテントを張って特に何もせずに過ごすというのは初めての経験。
 これが実に良かった。そして、ますますこの土地が好きになった。こんなに気持ちの好い場所って、日本中探してもそう無いんじゃないか?

 夜は少し冷え込み、去年買ったスノーピークの焚火台が大活躍してくれた。値段は高いが、それだけの値打ちがある製品だと思った。


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 源頭の風景を求めて・・・. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。